キャンプサイト紹介

湖畔の隠れ家キャンプ場【日々奥渓谷キャンプ場】

静かな湖畔沿いに位置する、プライベート感のある湖畔キャンプ場の紹介です。

湖畔沿いで張れるので、すぐ近くに水や自然を感じることができ、
水面の反射で写真を撮ると、とてもキレイな写真が撮れるし

撮影する箇所もいくつかあったりして、カメラが好きな方はそういったところも楽しめます。


兵庫県の中腹の丹波市にあり、
兵庫〜大阪〜京都からもアクセスしやすい位置で、且つ自然が充実しています。
『春日IC』を降りて近い所にあります。


テントサイトとオートサイトがあり、

ソロ/ソログルの場合→ テントサイト おすすめ
  荷物は駐車場から運搬する形になりますが、
  台車を借りることができ、距離もそこまでありません。
  フリーサイトになるため、レイアウトなども自由です。
 

●デュオ/ファミリー/荷物多いソロ→ オートサイトおすすめ
  車乗り入れなので、荷物の多い方にはこちらがおすすめです。
  縦長のサイト配置になるため、レイアウトは限られます。
  また隣との距離感が近いです。
  ソロや、気になる方はテントサイトが無難。
  電源が付いており、500円で使用出来ます。


YouTubeにキャンプ場の詳細を、入り口から歩いて各所回っている動画を上げたので
そちらを見て頂くと分かりやすいです。↓↓↓


●キャンプ場 詳細

【各種info】
名称:春日の観光 ”日々奥渓谷キャンプ場”
住所:丹波市春日町多利 タキガナル252-1
電話:0795-74-2423
HP:https://higaoku.com
時間:チェックイン 12:00~/ アウト ~11:00
ゴミ:缶・ペットボトル以外は持ち帰り
予約方法:電話のみ

【料金】
①利用料:300円/人
②サイト料
 -テントサイト:2,000円(車両ある場合は駐車代別途700円)
 -オートサイト:3,500円(電源付き +500円で利用可)


【その他特徴】
★冷蔵庫が使える
★トイレ・炊事場は毎日管理でキレイ
★静か
★電波はやや繋がりにくいので注意


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。